独学で資格取得 - 目指せ!FP技能士 -
※ 当ページのリンクには広告が含まれています。

FP1級の独学におすすめのテキスト・問題集2024【徹底比較!】

更新日:2024年7月11日

FP1級の独学におすすめのテキスト・問題集【学科試験】

 FP1級に独学で挑戦する場合、一番悩むのがテキストや参考書・問題集などの教材選びですよね。

 FP1級は、3級や2級に比べて受験者数が少ないため、市販教材に関する情報も限られています。

 そこで、私が独学で合格した際に使用したテキストを含め、市販テキストを徹底比較し、FP1級の独学におすすめのテキスト・問題集を紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

FP3級・2級のおすすめテキスト・問題集はこちら

【執筆者】
㈱モアライセンス代表 大西雅明

市役所に22年間勤めた元公務員。FP1級(学科)をはじめ、宅建士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士などの国家資格に合格し、15年以上にわたって当サイトで情報発信している。
司法書士開業!X(Twitter)

執筆者 大西雅明のアイコン
執筆者紹介

FP1級の独学におすすめのテキスト・問題集【2024-2025年】

 では、FP1級(学科試験)の独学におすすめのテキスト・問題集を紹介したいと思います。

 本来なら、おすすめ順に紹介すべきところですが、ここでは私が検討した順、つまり、おすすめしない順に紹介する形とさせていただきます。

 私が勉強を始めた当時は、定番のきんざいテキストが廃刊になった直後でした。

 そのため、「これが定番!」というテキストがなく、市販テキストをひととおり試した結果、これだ!と思えるテキストに辿り着くことができました

FP1級の独学におすすめのテキスト
  • 【廃刊】合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト学科(きんざい)
  • 【おすすめしません】合格テキスト FP技能士1級(TAC)
  • 【おすすめしません】みんなが欲しかった! FPの教科書 1級(TAC)
  • 【おすすめしません】スッキリわかる FP技能士1級 テキスト+問題集(TAC)
  • 【圧倒的におすすめ!】1級FP技能士(学科)合格テキスト(ビジネス教育出版社)

きんざい 合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト学科【廃刊】

きんざい 合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト学科

 FP1級のテキスト・問題集といえば、2023年5月試験までは、きんざいの「合格ターゲット」と「精選問題解説集」が定番でした

 ところが、このテキスト・問題集は、2023年9月試験以降は出版されなくなりました

 FP試験の実施機関「一般社団法人 金融財政事情研究会(略称:きんざい)が、テキストの出版社「株式会社きんざい」と経営統合したことで、試験実施機関と出版社が同一になってしまうことからテキストは出版しないことになった、というのが経緯のようです。

 試験機関がテキストを出版するということは、試験問題の作成者が、今年はこの問題が試験に出ますよ~と言ってるようなもんですからね。試験の公平性や出版社間の公平性が保てなくなる、ということでしょうね。

FP1級 きんざい合格ターゲットテキスト 合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト学科('22~'23年版)

著者: きんざい ファイナンシャル・プランナーズ・センター
出版社: きんざい
発売日: 2022/6/10
ページ数: 560ページ
FP1級 きんざい精選問題解説集 1級FP技能士(学科)精選問題解説集('22~'23年版)

著者: きんざい ファイナンシャル・プランナーズ・センター
出版社: きんざい
発売日: 2022/6/28
ページ数: 600ページ

合格テキスト FP技能士1級(TAC)【おすすめしません】

合格テキストFP技能士1級 (TAC)

 そして、まず最初に検討から除外するのが、TACの「合格テキスト FP技能士1級」です。

 このテキストは、TACの通信/通学講座用の公式テキストになっていて、独学者向けではありません

 情報を網羅していますのでボリュームが多く、あまりにも無駄が多すぎます。(テキストの総ページ数:約1,200ページ

 必要な知識は講義の中で取捨選択されるはずですので、独学者がこのテキストを使うと酷い目に遭うのは目に見えています。

 FP1級で情報を網羅すると、とてもじゃないけど情報量が多すぎて消化しきれませんので、独学者はこのテキストを選んではいけません

合格テキスト FP1級(TAC)のポイント
  • 独学者向けではない
  • テキストのページ数は約1,200ページ
  • 情報が多すぎて、消化しきれない
  • 独学者はこのテキストを選んではいけない
FP1級 TAC合格テキスト(ライフプラン) 合格テキスト FP技能士1級 (1) ライフプランニングと資産計画・リスク管理(2024-2025年)新刊!

著者: TAC FP講座
出版社: TAC出版
発売日: 2024/5/31
ページ数: 180ページ
価格: 2,200円
FP1級 TAC合格テキスト(年金・社会保険)
年金・社会保険(2024-2025)
新刊!
2024/5/31発売
180ページ
2,200円
FP1級 TAC合格テキスト(金融資産)
金融資産(2024-2025)
新刊!
2024/5/31発売
192ページ
2,200円
FP1級 TAC合格テキスト(タックス)
タックス(2024-2025)
新刊!
2024/5/31発売
216ページ
2,200円
FP1級 TAC合格テキスト(不動産)
不動産(2024-2025)
新刊!
2024/5/31発売
200ページ
2,200円
FP1級 TAC合格テキスト(相続・事業承継)
相続・事業承継(2024-2025)
新刊!
2024/5/31発売
192ページ
2,200円
FP1級 TAC合格トレーニング問題集
合格トレーニング(2024-2025)
新刊!
2024/6/2
712ページ
3,630円

みんなが欲しかった! FPの教科書 1級(TAC)【おすすめしません】

みんなが欲しかった! FPの教科書 1級

 次に、当初、私が本命として選んだのが、TACの「みんなが欲しかった!FPの教科書1級」です。

 もともと私は、3級も2級も、この「みんほし」を使っていましたので、1級も当然のように、みんほしを使って勉強を始めようとしました。

 ところが、、、勉強を始めてみると、無駄に長い。ずらずらダラダラと。。ただひたすら項目ごとに解説していくだけで、板書で重要ポイントをまとめるような箇所はありません

 嫌な予感はしていたんですよね、、なぜこんなにテキストが分厚いのかと。。

 テキストの総ページ数は約1,600ページあり、本試験の約9割をカバーしていることからも、上記のTAC合格テキストと変わらないぐらい情報を網羅したテキストになります。

 ところどころ、確かに図解(板書)は入っていますが、重要ポイントをまとめているわけではありません。図解した方がわかりやすいところを図解しているだけです。

 図解で重要知識を整理してまとめるのが、みんほしの特徴ですよね??

 酷い言い方をして申し訳ありませんが、FP1級に関しては、みんほしの特徴が皆無でした。

 こりゃダメだと思い、他にテキストがないか探すことにしました。

※ FP1級のみんほしは、「滝澤ななみ」先生が監修として入っていますが、著者は「TAC FP講座」となっています。「みんほし」シリーズとはいうものの、滝澤ななみ先生のみんほしではなく、実体はTACのテキストです。

みんほしFP 1級(TAC)のポイント
  • 無駄に長く、ずらずらダラダラとした解説
  • テキストのページ数は約1,600ページ
  • 板書で重要ポイントをまとめるような箇所はない
  • みんほしの特徴が皆無
  • こりゃダメだ。。
FP1級TACみんほしテキスト(1) みんなが欲しかった! FPの教科書 1級 Vol.1(2024-2025年)新刊!

著者: 滝澤 ななみ (監修), TAC FP講座 (著)
出版社: TAC出版
発売日: 2024/6/12
ページ数: 892ページ
価格: 4,180円
FP1級TACみんほしテキスト(2) みんなが欲しかった! FPの教科書 1級 Vol.2(2024-2025年)新刊!

著者: 滝澤 ななみ (監修), TAC FP講座 (著)
出版社: TAC出版
発売日: 2024/6/12
ページ数: 748ページ
価格: 4,180円
FP1級TACみんほし問題集 みんなが欲しかった! FPの問題集 1級(2024-2025年)新刊!

著者: TAC FP講座
出版社: TAC出版
発売日: 2024/6/12
ページ数: 619ページ
価格: 4,180円

スッキリわかる FP技能士1級 テキスト+問題集(TAC)【おすすめしません】

スッキリわかる FP技能士1級 テキスト+問題集(TAC)

 次は、TACの「スッキリわかる FP技能士1級 テキスト+問題集」を試すことにしました。

 テキストのボリュームは、みんほしに比べると3分の1以下です。しかも、テキストだけでなく問題集も合体して、この薄さです。(約500ページ

 しかし、みんほしがズラズラだらだら書いてあるだけで、スッキリまとめたらこの薄さになるのかな?と思いながら、読み始めました。

 スッキリわかるの構成は、項目ごとにテキスト部分(解説)があり、その後すぐに、対応する問題集部分があります。

 普通に考えれば、問題集部分で出題される問題は、テキスト部分に載っている知識を確認するためのものですよね??

 ところがどっこい、、テキスト部分ではまったく解説されていない問題が、平気でバンバン出題されるんです。。。はぁ?どうやって解けというの??

 こんなテキストで勉強するのは不可能だと思いました

 最近創刊されたわけでもなく、前々から出版されているテキストですので、このテキストで合格できる人がいるということですよね、、私には理解できません。。

スッキリわかる FP1級(TAC)のポイント
  • ボリュームは、みんほしの3分の1以下
  • ページ数は「テキスト&問題集」で約500ページしかない
  • 解説なしで、問題だけを解かされる
  • こんなテキストで勉強するのは不可能だと感じた
FP1級TACスッキリわかるテキスト スッキリわかる FP技能士1級 テキスト+問題集(2024-2025年)新刊!

著者: 白鳥 光良
出版社: TAC出版
発売日: 2024/6/2
ページ数: 488ページ
価格: 3,630円
FP1級TACスッキリとける問題集 スッキリとける FP技能士1級 過去+予想問題(2024-2025年)新刊!

著者: TAC FP講座
出版社: TAC出版
発売日: 2024/6/2
ページ数: 544ページ
価格: 3,190円

1級FP技能士(学科)合格テキスト(ビジネス教育出版社)【圧倒的におすすめ!これしかない!】

1級FP技能士(学科)合格テキスト(ビジネス教育出版社)

 そしていよいよ、運命の出会いです。

 梶谷美果先生が監修の「1級FP技能士(学科)合格テキスト」(ビジネス教育出版社)です。

 ちょうど、きんざいの合格ターゲットが廃刊になるタイミングで創刊されました(2023-2024年版が初版)。

 このため、ネット上では、きんざいの「合格ターゲット」の後継本のように言われていますね。

 このテキストは、綺麗に整理されてまとまっています約500ページ)。みんほしのようにズラズラダラダラしていません。

 問題集に収録されている問題も、テキストできちんと解説されていて、テキストと問題集がしっかり対応し、一体的に編集されています。

 ここまで丁寧に問題集と対応させているテキストは、なかなかないんじゃないでしょうか。

 よし!これだ!これでいくことに決めました。

 独学に適したテキストは、これしかない!といっても過言ではありません

 実際、私はこのテキストと問題集だけで、FP1級(学科)に合格できましたので、このテキスト・問題集で、梶谷先生がセレクトした知識・情報だけを信じて勉強すれば、合格できるはずです。

 なお、2年目となる2024-2025年版では、巻末に索引が用意され、より一層使いやすくなりましたね。

 ちなみに、同シリーズとして模擬試験も出版されています。私は、購入しましたが解く時間がなかったため使用しませんでした。時間がある方は、必ず解いておくことをおすすめします。

※ 監修者 梶谷美果先生のX(Twitter)アカウントはこちら 随時、FP1級の試験情報を発信してくださっています。

1級FP 合格テキスト(ビジ教)のポイント
  • きんざい「合格ターゲット」の後継本といわれている
  • 綺麗に整理されてまとまっている
  • テキストのページ数は約500ページ
  • テキストと問題集がしっかり対応し、一体的に編集されている
  • 独学に適したテキストは、これしかない!といっても過言ではない
  • 圧倒的におすすめ!
FP1級 ビジ教 合格テキスト 1級FP技能士(学科)合格テキスト(2024-2025年版)新刊!

著者: 梶谷美果(監修)、ファイナンシャル・プランニング技能検定研究会(編)、ほんださん(特別協力)
出版社: ビジネス教育出版社
発売日: 2024/5/26
ページ数: 576ページ
価格: 4,950円
FP1級 ビジ教 問題集 1級FP技能士(学科)対策問題集(2024-2025年版)新刊!

著者: 梶谷美果(監修)、ファイナンシャル・プランニング技能検定研究会(編)、ほんださん(特別協力)
出版社: ビジネス教育出版社
発売日: 2024/5/23
ページ数: 648ページ
価格: 4,400円
FP1級 ビジ教 予想問題集(模試) 1級FP技能士(学科)対策模擬試験(基礎編・応用編)(2024年5月試験対策)

著者: 梶谷 美果 (原著), ほんださん (監修),ビジネス教育出版社 (編集)
出版社: ビジネス教育出版社
発売日: 2024/4/16
ページ数: 112ページ
価格: 3,850円
※2024年9月試験対策の予約販売中(8/5発売予定)

FP1級の市販テキスト徹底比較まとめ

 以上、FP1級の独学におすすめのテキストを紹介してきました。

 ここで改めて、各テキストの特徴を一覧表に整理しておきたいと思います。

FP1級テキストのポイント比較表
FP1級テキスト
(著者/出版社/発売日/ページ数/価格)
特徴・管理人の評価
おすすめしません 
合格テキスト FP技能士1級
(2024-2025年)新刊!
TAC FP講座/TAC出版/2024.5.31発売/合計1,160ページ/合計13,200円
FP1級 TAC合格テキスト(ライフプラン) FP1級 TAC合格テキスト(年金・社会保険)
FP1級 TAC合格テキスト(金融資産) FP1級 TAC合格テキスト(タックス)
FP1級 TAC合格テキスト(不動産) FP1級 TAC合格テキスト(相続・事業承継)

合格トレーニング FP技能士1級
(2024-2025年)新刊!
TAC FP講座/TAC出版/2024.6.2発売/712ページ/3,630円
FP1級 TAC合格トレーニング問題集
  • 独学者向けではない
  • テキストのページ数は約1,200ページ
  • 情報が多すぎて、消化しきれない
  • 独学者はこのテキストを選んではいけない
おすすめしません 
みんなが欲しかった! FPの教科書 1級
(2024-2025年版)新刊!
滝澤 ななみ (監修), TAC FP講座 (著)/TAC出版/2024.6.12発売/合計1,640ページ/合計8,360円
FP1級TACみんほしテキスト(1) FP1級TACみんほしテキスト(2)

みんなが欲しかった! FPの問題集 1級
(2024-2025年版)新刊!
TAC FP講座/TAC出版/2024.6.12発売/616ページ/4,180円
FP1級TACみんほし問題集
  • 無駄に長く、ずらずらダラダラとした解説
  • テキストのページ数は約1,600ページ
  • 板書で重要ポイントをまとめるような箇所はない
  • みんほしの特徴が皆無
  • こりゃダメだ。。
おすすめしません 
スッキリわかる FP技能士1級 テキスト+問題集
(24-25年)新刊!
白鳥 光良/TAC出版/2024.6.2発売/488ページ/3,630円
FP1級TACスッキリわかるテキスト

スッキリとける FP技能士1級 過去+予想問題
(24-25年)新刊!
TAC FP講座/TAC出版/2024.6.2発売/544ページ/3,190円
FP1級TACスッキリとける問題集
  • ボリュームは、みんほしの3分の1以下
  • ページ数はテキスト&問題集で約500ページしかない
  • 解説なしで、問題だけを解かされる
  • こんなテキストで勉強するのは不可能だと感じた
圧倒的におすすめ! 
1級FP技能士(学科)合格テキスト
(2024-2025年版)新刊!
梶谷美果(監修)/ビジネス教育出版社/2024.5.26/576ページ/4,950円
FP1級 ビジ教 合格テキスト

1級FP技能士(学科)対策問題集
(2024-2025年版)新刊!
梶谷美果(監修)/ビジネス教育出版社/2024.5.23/648ページ/4,400円
FP1級 ビジ教 問題集
  • きんざい「合格ターゲット」の後継本といわれている
  • 綺麗に整理されてまとまっている
  • テキストのページ数は約500ページ
  • テキストと問題集がしっかり対応し、一体的に編集されている
  • 独学に適したテキストは、これしかない!といっても過言ではない
  • 圧倒的におすすめ!

FP1級のテキストの使い方・独学勉強法

FP1級の独学におすすめの勉強方法【学科試験】

 次は、FP1級(学科試験)のテキストの使い方・独学勉強法について紹介しておきたいと思います。

 私がおすすめする勉強法は、以下の6項目です。これは、私が約4ヶ月間、合計200時間(1日平均1~2時間)の独学で合格できた効率的な勉強方法になります。

FP1級のおすすめ勉強法
  • 基礎編は「過去問の重要知識」+「自身の専門知識」で勝負
  • 応用編は過去問の出題パターンをマスターすればOK
  • 得点目標は基礎編40~50%+応用編80~70%
  • 過去問ベースの勉強法を採用
  • 使用する教材はテキスト1冊・問題集1冊だけに集中
  • 優先して復習すべきは基礎編よりも応用編

 また、勉強法のコツとして、以下の4項目があります。

FP1級の勉強法のコツ
  • 知識のベースはあくまでもテキスト
  • 覚えた知識を頭の中で再生する
  • 難しくても、これさえ覚えれば大丈夫と言い聞かせる
  • 本試験では、知識をフルに活用して粘り強く考える

 これらのおすすめ勉強法・コツについては、下記の関連記事で詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。

FP1級・テキストに関するよくある質問

 それでは最後に、FP1級・テキストに関するよくある質問事項をまとめましたので、参考にしてください。

テキストは毎年買い替えるべき?発売日はいつ?

 FP1級の勉強が年度をまたぐ場合、テキストを毎年買い換えないといけないのか悩みますよね。

 この質問に対する答えは、テキストは毎年買い替えるべきです。

 「お金がもったいない」「いっぱい書き込みしたのに、、」など思うかもしれませんが、やむを得ません。法律は、毎年改正されます。法改正に対応した最新年度のテキストを使わないと、本試験で正解することはできません。

 心を鬼にして、買い替えの決断をしましょう。

 FP1級のテキストの発売日は、毎年5月下旬~6月上旬です。ちょうど5月試験が実施される頃か、その直後あたりに、その後の1年間(9月試験→1月試験→5月試験)に対応したテキストが出版されます。

FP1級の独学の勉強には何ヶ月かかる?

 一般的に、FP1級に合格するには500時間の勉強時間が必要といわれています。

 この500時間の勉強を達成するのに何ヶ月かかるかは、1日の勉強時間によって大きく変化しますので、表に整理すると、以下のようになります。

1日の勉強時間 学習期間(約)
3時間 6ヶ月
2時間 9ヶ月
1時間 1年6ヶ月

 1日に3時間勉強すれば6ヶ月かかりますし、1日に2時間なら9ヶ月1日に1時間なら1年6ヶ月かかる、と考えていただければいいかと思います。



Copyright (C) 2007-2024 株式会社モアライセンス All Rights Reserved.
 
menu